東芝サザエさんのスポンサー終了!高須氏が後継に名乗り!

上場廃止危機でここ最近ニュースで目にしない日はないが、ついにあの「サザエさん」のスポンサーを

降板する方向で調整していることがわかりました。

来年3月末をもって終了するスケジュールで調整しているようです。

子供の頃から日曜の夜はサザエさんを見ていたので、そのスポンサーが代わるのはなんだか

少し寂しい気分になってしまいます。

今回は東芝とサザエさんの歴史、気になる次のスポンサーについてまとめました。

スポンサーリンク


1969年から48年間スポンサーを続けてきた

 

東芝がサザエさんのスポンサーとなったのは1969年10月。

サザエさんの放送開始のときからこれまでずっと、48年間スポンサーだったのです。

もともとは洗濯機や冷蔵庫など、東芝ブランドの白物家電を浸透させるのが狙いでした。

サザエさんは日曜のゴールデンタイムに家族で見ることが多い番組なので、宣伝効果は大きいですよね。

その後、家電があまり売れなくなってきたため1998年11月に1社での提供を終了。

さらに経営のゴタゴタから白物家電の事業を2015年に売却。

最近の経営状況に加えてスポンサーを続ける意味合いが薄れてしまっていたのです。

そのため、今回東芝の方からスポンサーの降板を電通に申し入れたそうです。

まあ、正直東芝はそれどころじゃないですよね。

サザエさんもかつては視聴率が高かったようですが、最近は10%くらいのようで

宣伝効果も少なくなっているのであればやむなしでしょう。

スポンサーリンク


高須克弥氏が新スポンサーに名乗り!

 

2018年の3月末にも東芝がスポンサーを降板するとなると、

気になるのはその後のスポンサーです。

報道が出た11月1日、あの高須克哉氏が早くも名乗りをあげています。

高須克哉氏はツイッターで

電通とフジテレビにすぐ電話した。

高須グループのハウスagencyと値段交渉開始なう。

とツイートしています。

このハウスagencyというのは広告代理店の総称で、

「マガジンプランニング」という会社が高須クリニックの全ての広告を仕切っているそうです。

高須氏は子供の頃からサザエさんを見ていて思い入れがあるのが新スポンサーに名乗りを上げた理由だと言っています。

ちなみに好きなキャラクターは波平で、

「あの感じが好きなの。頑固で筋を通しているでしょ。

僕は筋を通す人が好きなんです。」

と言っています。

来年にはサザエさんのスポンサーは高須クリニックになっているかもしれませんね!

スポンサーリンク


関連記事

  1. 安倍総理の辞任はいつになるのか?衆議院選挙で過半数割れなら辞任を明言!…

  2. 給与所得控除の改正で年収850万円超のサラリーマンが増税に!クロヨン問…

  3. ICO(新規仮想通貨公開)が中国で全面禁止に!

  4. Jアラートとは何?鳴らなかったという声も聞くがどういうことなのか?

  5. 仮想通貨の利益は雑所得に決定!税率は何%??

  6. 東芝やっと有価証券報告書を提出!「限定付適正」で上場廃止を免れる!

  7. アメリカ、雇用統計はいつ発表?重要視される理由とは?

  8. 渡辺喜美氏、小池百合子東京都知事の新党から出馬する意向!当選の可能性は…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA